【徹底検証】西松屋は安い&悪い?夏用赤ちゃん肌着(メッシュ・ノースリーブ)を我が子に着せてみました

「赤ちゃんの夏用肌着は西松屋で大丈夫かな…?」

「西松屋お値段安いんだけれど、品質はどうなのかな…?」

と疑問をもっていませんか?

そんな方に向けて、西松屋の夏用赤ちゃん肌着を徹底検証しました!

この記事は以下のような人におすすめ!

・西松屋の夏用肌着を買おうか悩み中

・西松屋の品質大丈夫なのかな?と不安あり

・西松屋夏用肌着を実際に使用した人の口コミが知りたい!

西松屋以外に「ユニクロ」「アカチャンホンポ」の夏用肌着を使用したうえで、当記事を作成しています!

実際に自腹で買いました…

他ブランドと比べることで独りよがりな判断ではなく、
「ユニクロは××だけれど、西松屋は○○」と根拠をもって西松屋の夏用赤ちゃん肌着の特徴についてお伝えしていきますね!

それでは、どうぞ!

目次

結論:西松屋夏用赤ちゃん肌着は、ちょっと購入待って!

結論から言うと、西松屋夏用赤ちゃん肌着は、購入を考えた方がいいかもしれません。

他ブランドより品質が劣るのですよね…。

1度当記事を閲覧して、自分にあっているかどうか把握してからの購入をお勧めします!

それでは、西松屋夏用赤ちゃん肌着について詳しく解説していきますね。

西松屋夏用赤ちゃん肌着のメリット2つ

西松屋夏用赤ちゃん肌着には、2つのメリットがあります。

  1. メリット1:圧倒的コスパ!安い!
      
  2. メリット2:豊富なデザイン!選べる楽しさ♪

それぞれのメリットを以下で詳細に解説していきます!

メリット1:圧倒的コスパ!安い!

西松屋夏用赤ちゃん肌着は、圧倒的に安いんです!

夏用赤ちゃん肌着(メッシュ・ノースリーブ)の値段

西松屋:     3枚組988円(333円)
アカチャンホンポ:2枚組968円(484円)
ユニクロ:    2枚組990円(495円)

なんと!他社の2枚組と西松屋の3枚組がほぼ同額!
同じ値段で1枚タダで付いてくるんです!

西松屋、圧倒的安さ!
なんとユニクロの約33%OFF

メリット2:豊富なデザイン!選べる楽しさ♪

西松屋はデザインが豊富です!

他社だってデザイン選べるよ?

たしかに、他社も女の子向けにピンク色や男の子向けに青色と色味は選べます。
しかし、デザインの雰囲気が一緒!同じようなデザインの色違いといったところです。
デザイン自体が気に入らない場合、妥協して買うことに…

西松屋はデザイン自体が違います
落ち着いた雰囲気の無地もあれば、赤ちゃんらしいかわいい動物柄もあり!
女の子らしい花柄に、男の子にぴったりな車柄まであります!


デザインの系統が全く異なるため、自分の好みに合った1着が選べます!

他社:デザイン雰囲気が同じ。色違い
西松屋:デザイン自体が全く異なる!

西松屋は本当に好きなデザインが買えそうだね!

西松屋夏用赤ちゃん肌着のデメリット2つ

西松屋夏用赤ちゃん肌着には、2つのデメリットがあります。

デメリット1:痛い!着心地残念…

西松屋夏用赤ちゃん肌着を手に取ってまず思うのが「痛い!」

生地自体がごわごわしているんです…

大人でさえ肌触りが気になるのですから、「敏感な赤ちゃんは大丈夫なのかしら…?」と心配になります。

さらに、タグも内側についています。
ユニクロ、アカチャンホンポは外側についているため、違いが気になりますね。

敏感な赤ちゃんは西松屋の購入を控えたほうが安心かもしれません。

肌にやさしくないのは、不安だなぁ…

デメリット2:赤ちゃんギャン泣き!着せにくい構造

西松屋のノースリーブは、着せにくい

肩開きになっていない!かといって、首回りが広いわけでもないんです。

頭がつっかえてしまい、赤ちゃんが嫌がって泣き出してしまいました

泣くほど嫌がるお着替えは、かわいそうだな…

結論:西松屋夏用赤ちゃん肌着は、保育園予備用におすすめ!

西松屋夏用赤ちゃん肌着のメリット2つ

メリット1:圧倒的コスパ!安い!
 
メリット2:豊富なデザイン!選べる楽しさ♪

西松屋夏用赤ちゃん肌着のデメリット2つ

デメリット1:痛い!着心地残念…

デメリット2:赤ちゃんギャン泣き!着せにくい構造

安いし、デザイン選べるのは嬉しいのですが、赤ちゃんにやさしくないのは不安です…。

普段使いにはあまりおすすめできません。

「とにかく枚数が欲しい!」という保育園の予備でならありかもです!


西松屋夏用赤ちゃん肌着は、安かろう悪かろうだね

あまり使わない「保育園予備」なら安いしありかも!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる