おうち時間でも旅行気分! 親子で楽しめる日本を舞台にしたおもちゃを紹介

7STEP編集部 公開日:2020/06/23
家で過ごす時間が長くなった今、何をしようかな?と悩む人も多いのではないだろうか。 近年、日本で流行しているのがアナログタイプのボードゲーム。ボードゲームは、ドイツを中心に数多くの作品が世界各国で発売されており、日本をモチーフにしたボードゲームもある。そこで今回は、日本を舞台にしたおもちゃ3選を紹介する。

ドラえもんの“ひみつ道具”を駆使して日本各地へ飛び回ろう


エポック社の「どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム5」3980円

ドラえもんの日本旅行ゲームで、ゲームを通して日本の地名や名物などを知ることができ、ひみつ道具をうまく使って日本各地で様々な名物に扮している『どこドラカード』を集めるゲーム。スタートとゴールを自分で選べるシステムが特徴で、ゲーム開始前の選択が非常に重要になってくる。裏面は世界旅行版になっており、外国の文化などにも詳しくなれ、親子で楽しみながら知識を増やすことができそうだ。

旅行のプロが作った日本を巡るボードゲーム



JTBパブリッシングの「るるぶ 日本&世界一周ゲーム」2000円

日本全国や世界の国々を巡りながら、地理の基礎知識が身につくJTB のグループ会社が発売したボードゲーム。都道府県スピードゲームや、お金の使い方を学べる世界ポーカーゲームなど全6種類の遊び方ができ、子どもの成長に合わせて繰り返し家族で楽しめるのがポイントだ。

知られざるキャラ&隠れた名産がここに集約!


タカラトミーの「ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム」3500円

ルーレットやコマを使ってすごろく遊びをしながら、全国のゆるキャラ(R)やご当地の名産を知ることができるボードゲーム。47都道府県各地の特徴をゆるキャラ(R)や名産品を通じて遊びながら楽しく学ぶことで、知らない土地への愛着が生まれたり、日本の魅力を再発見できる。友だち同士でお国自慢をしあったり、おじいちゃんがお孫さんにちょっとした蘊蓄を披露したりと、会話の弾む楽しい時間を過ごそう。

以上、おうち時間に日本を舞台にしたボードゲームで遊び、親子で一緒に旅行気分を味わおう。



<商品概要>
■どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム5
対象年齢:5歳以上
プレイ人数:2人~6人
URL:https://epoch.jp/main/doraemon/dokodemo_nihon5/


■るるぶ 日本&世界一周ゲーム
対象年齢:5歳以上
プレイ人数:2人~6人
URL:https://books.jtbpublishing.co.jp/book/60001-201911701710-000/

■ゆるキャラオールスターズ 日本ぶらり旅ゲーム
対象年齢:6歳以上
プレイ人数:2人~6人
URL:https://kyodonewsprwire.jp/release/201310245703








\友達にもこのサイトを教えてあげよう/

7STEPをフォローして最新記事を購読する

この記事に関するタグ

関連記事

【GWは映画を見よう!】映画部オススメ『こどもの日に家族で見たいおすすめ映画5選』

【GWは映画を見よう!】映画部オススメ『こどもの日に家族で見たいおすすめ映画5選』

エンタメ

おうち時間を有意義に!小学生未満の子供の知育・情操教育に 役立つおもちゃを紹介

おうち時間を有意義に!小学生未満の子供の知育・情操教育に 役立つおもちゃを紹介

ライフスタイル

【2018年クリスマスプレゼント】amazon年間おもちゃランキング【女の子編】

【2018年クリスマスプレゼント】amazon年間おもちゃランキング【女の子編】

ショッピング

おうち時間を充実させる!家族みんなで遊べるテーブルゲーム

おうち時間を充実させる!家族みんなで遊べるテーブルゲーム

ゲーム

ライフスタイル人気ランキング

おすすめ

ライフスタイルに関する人気おすすめタグ

コンテンツ

カテゴリー一覧

記事作成の依頼・募集