おうち時間を有意義に!小学生未満の子供の知育・情操教育に 役立つおもちゃを紹介

7STEP編集部 公開日:2020/06/22

緊急事態宣言が解除された現在でも、幼稚園の縮小保育の実施などで、子供が家庭で過ごす時間が増えている。今回は、そんな小学生未満の子供たちのおうち時間を有意義なものにするための楽しみながら頭を使って遊べるおもちゃを紹介する。

「おままごと」を通じてコミュニケーション力を育む


エポック社の「シルバニアファミリー はじめてのシルバニアファミリー」3980円

今年で誕生35周年を迎えたシルバニアファミリーは、国内に止まらず世界中で親しまれている。人と人との関係をロールプレイングとして経験することは、コミュニケーション能力に深く関わる「外向性」と「誠実性」の発達に影響を与えるといわれている。対象年齢は3歳からなので、幼少期のおもちゃとしておすすめだ。


親子で一緒にゴールを目指してプログラミングの基礎を学ぶ


セガトイズの「はじめてプログラミング!どの道とおる?アンパンマンドライブカー」5500円

学習の基礎が「読み・書き・プログラミング」になると言われ、プログラミング教育の低年齢化が進んでいる現在。難解な印象のあるプログラミングを、楽しみながら学ぶことができるおもちゃがこちら。親子で問題を出しあったり、会話を楽しみながら一緒にゴールを目指すことで、コミュニケーション能力や判断力を自然に育むことができる。

発想力を鍛える!タオルが自分だけの相棒に大変身


TRAN PARANの「おタオルちゃん」727円

身近な日用品であるタオルをかわいいペットに変身させるという「タオル玩具」。タオルを手順に沿って折りたたむことで、ミニブタやトイプードル、アフリカゾウなどの動物が完成。折り紙のような細かな作業によって、手先を器用に動かす能力や、集中力、想像力を鍛えることができる。

科学と芸術の双方がミックスされた知育パッド


タカラトミーの「ポケモンパッド ピカッとアカデミー」15000円

小学校入学までに体験させたい「プログラミング」をはじめ、アルファベットの読み書きや小学1年生で習う国語や算数、学校生活で必要になる挨拶の練習など、入学準備に役立つ内容を合計43モード収録した知育パッド。マイク機能を搭載し、英語の発音などの表現力が楽しく身に付けられる。

これらの知育・情操教育に役立つおもちゃを賢く取り入れて、おうち時間で子供の感性や心を豊かに育もう。

<商品概要>
■シルバニアファミリー はじめてのシルバニアファミリー
対象年齢:3歳以上
URL:https://www.sylvanianfamilies.com/ja-jp/

■はじめてプログラミング!どの道とおる?アンパンマンドライブカー
対象年齢:3歳以上
URL:https://www.segatoys.co.jp/toy/10706/


■おタオルちゃん

URL:https://www.tranparan.jp/fs/tranparan/c/otaoru


■ポケモンパッド ピカッとアカデミー
対象年齢:3歳以上
URL:https://www.takaratomy.co.jp/products/pokemon/pokemonpad/

\友達にもこのサイトを教えてあげよう/

7STEPをフォローして最新記事を購読する

この記事に関するタグ

関連記事

【2018年クリスマスプレゼント】amazon年間おもちゃランキング【女の子編】

【2018年クリスマスプレゼント】amazon年間おもちゃランキング【女の子編】

ショッピング

おうち時間でも旅行気分! 親子で楽しめる日本を舞台にしたおもちゃを紹介

おうち時間でも旅行気分! 親子で楽しめる日本を舞台にしたおもちゃを紹介

ライフスタイル

ライフスタイル人気ランキング

おすすめ

ライフスタイルに関する人気おすすめタグ

コンテンツ

カテゴリー一覧

記事作成の依頼・募集