• TOP
  • ゲーム
  • 「ランナバウト・コンボイ」で南明奈さんとじゅんいちダビッ...

「ランナバウト・コンボイ」で南明奈さんとじゅんいちダビットソンさんがガチンコ対決!!

与那嶺聖 公開日:2019/10/10


株式会社ランナバウト・エンヂニアリング(本社︓東京都新宿区)はアプリゲームのパブリッシャーとしての参⼊を決め、その第⼀弾として未来型カーアクションゲーム「ランナバウト・コンボイ」を日本先行で2019年10月15日にリリースします。

 それを記念して、10月8日(火)にシダックスカルチャーホールA(住所:東京都渋谷区神南1-12-10シダックス カルチャービレッジ8F)にて、ローンチ記念プレス発表会が行われました。


豪華出演者による発表会


代表兼プロデューサーの内藤寬さん

「初めての挑戦は苦労がつきものですが、その分全く新しい車のゲームが完成しました」

過去、ドラゴンクエストシリーズなどの人気ゲームを手がけた内藤さんはスマートフォン向けゲームを作るのは初めてだと語り、「誰にでも簡単に操作できるゲームで子供からお年寄り、男女問わず楽しんでいただける」「実際の20年後の車社会をイメージしたゲームの世界観を設定した」など新作ゲームの魅力を説明しました。

本作は、スマートフォンならではの操作性と自動運転機能で遊べるゲームで、今までの車ゲームとは大きく異なる楽しみ方があります。


デザイナー奥山清行さんとのトークショー

今回、奥山清行さんへ車両のデザインを依頼した経緯について、奥山さんが当時訪れていた海外まで直接出向き、直接交渉を行って実現したなど意外なエピソードも披露されました。100種となる車両デザインを手がけた奥山さんは、「さすがにショッピングカートまでデザインしたのは初めての経験」と、内藤さんがこだわった車輪のついているもの全てを今回登場させたかったというコンセプトへの共感や、デザイン制作時のエピソードを語っていました。また、サプライズ発表で、奥山さんがデザインされた車両の模型を、数千名にプレゼントするという大型のSNSキャンペーンも発表され、詳細は後日公式HPなどでわかるということです。


車両模型

スペシャルゲストは車好きの南明奈さん、じゅんいちダビットソンさん


お二人ともレーシングスーツを身にまとい、ランナバウトプレイヤーとして参加

南さんは、車は「癒しでもあり、元気が出るもの」と語り、将来乗ってみたい車はリンカーンのナビゲーター!と本気の車好きをアピールしていました。

じゅんいちダビットソンさんは、本田圭佑選手に扮し「逆オファーをして、レーサー転身しました」と得意のものまねで登場されました。

そのまま、本田選手として好きな車を聞かれると「(日本)代表バスですね」と会場を沸かせました。じゅんいちダビットソンさんとしては、車を2台種有していて、街乗り用とキャンプ用で使い分けているほど車好きだということです。

タイムレース形式のガチンコ対決!


ランナバウト・コンボイを実際にプレイ!

ランナバウトは従来のレーシングゲームとは異なり、下記が特徴です。

①ゴールまでの道のりが無限にある

②街や障害物を破壊できる

③選べる車種が100台以上ある

そして、スマートフォン向けゲームに生まれ変わったランナバウト・コンボイはさらに

「自動運転」の機能が付きます。あわせて、ショートカットやスキルを発動させることで

パズルのように考えて走るゲームとなりました。

一見複雑そうに見えますが、指一本で操作できる簡単仕様になっているということです。

 南さんとじゅんいちダビットソンさんはタイムアタック形式でガチンコ勝負を行いました。コースの中で、決められたポイントを通りゴールまでたどり着く、その際のタイムを競うプレイを2回ずつ、合計のタイムが早いほうが勝利です。

勝負の結果は、、、


南さん

1回目 37.90秒

2回目 34.30秒

合計  1分12.20秒

 

じゅんいちダビットソンさん

1回目 42.84秒

2回目 33.44秒

合計  1分16.28秒

 

ということで南さんの勝利でした!

わずか4秒差とういう接戦でした!

プレイ中は見事なショートカットや、スキルを使ってのスピードアップを駆使していました。

中でも、地雷があるコースではお掃除ロボットの車のスキルで地雷を吸い取って回避していたシーンは、プロデューサーの内藤さんも驚き「センスがある!」と絶賛していました。

対決後、じゅんいちダビットソンさんは「(レーサーは)今日で引退します」と電撃引退を報告していました。


白熱したレースを見られ、大満足でした!

10月15日火曜日にアプリがリリースされますが、早くプレイしたいです!

 

最後に、皆さんのコメントの中で「未来の車の楽しみ方はこう(パズル的な要素に)なるかもしれない」とありました。自動運転技術が発達し、運転の仕方が変わるときただ「目的地」に行くのではなく、どうやって行くのかを組み立て楽しめるような世界になるかもしれません。

そんな近未来を楽しめるランナバウト・コンボイ、ぜひ宜しく御願いします!

  

アプリ名        「ランナバウト・コンボイ」

リリース    2019年10月19日

ジャンル        未来型カーアクション

対応OS       Android、iOS

価格        無料(ゲーム内課⾦あり)

公式Webサイト   http://www.runabout.games/

公式Twitter          https://twitter.com/RAC_Official_JP


\友達にもこのサイトを教えてあげよう/

7STEPをフォローして最新記事を購読する

この記事に関するタグ

関連記事

【カーアクションゲームの「 ランナバウト 」 がアプリゲームで登場 ︕未来のクルマが100種以上登場 ︕】

【カーアクションゲームの「 ランナバウト 」 がアプリゲームで登場 ︕未来のクルマが100種以上登場 ︕】

ゲーム

ゲーム人気ランキング

おすすめ

ゲームに関する人気おすすめタグ

コンテンツ

カテゴリー一覧

記事作成の依頼・募集