• TOP
  • キャンペーン
  • [資料請求]サポートも万全!少額から投資を始めるならマネッ...

[資料請求]サポートも万全!少額から投資を始めるならマネックス証券

7STEP編集部 公開日:2018/01/29
PR

マネックス証券はプチ投資が出来る

これから投資を始める方にとって、「多くの資本が必要なのでは?」といった不安を抱える方が多いと思います。 かといって、レバレッジをかけるのはビギナーにとって敷居が少し高いですし、気軽にスタートするのは難しいですよね。  

その点、マネックス証券は、日本株なら1株から、投資信託であれば100円から購入する事ができるんです。 

このサービスを利用する





投資=大量のお金が必要といったイメージが蔓延している現状ですが、実は上記のような少額から投資可能なのです。  

少額投資からスタートすること可能ということは、「投資に興味があるけれど、そこまで大量に資本が用意できない」…といった方も安心して始めることができるわけですね。 

  

また、日本株だけでなく、海外株はもちろん、ゴールドや債券さらにはFXといったようにラインナップは非常に豊富です。あなたに一番合ったスタイルを選びましょう。

あなたが知りたいマーケット情報を素早くチェック

投資を行う際に必須であるマーケット情報ならびにニュースもマネックス証券で用意されているツールを使えばいつでも確認できるんです。

それだけでなく、情報をチェックしつつ素早く注文も可能な点が特徴ですね。 



シンプルで直感的な操作が出来るツール。そして、情報を網羅したマーケット情報は、投資をもっと身近な存在にしてくれるでしょう。

今なら現物株式買付手数料が実質無料

現在【2018年1月29日現在】マネックス証券では、新規口座開設キャンペーンを行っており、口座開設をした翌月まで現物株式買付手数料がキャッシュバックされます。

購入する際には手数料がかかるのですが、その分の金額は全てキャッシュバックされるので実質無料というわけですね。  

これから始める方にとって、この手数料ってかなりネックな部分ですよね。 しかし、マネックス証券は投資デビューする方を応援するために、こういったキャンペーンを行っているのです。 ぜひこの機会に資料請求をしてみることをおすすめします。

NISAやiDeCoに対応している点も嬉しいポイント

投資で利益を得た場合、そこから20%が税金として引かれます。 利益が大きくなると、大きくなった分だけ税金が発生するわけですが、これをネックに感じている専業トレーダーの方はキャピタルゲイン税がかからないシンガポールなどに移住する…といった話も有名です。 

 ただ、片手間で投資を楽しみたい方にとって、海外移住こそハードルが高すぎますよね。 こうした税金対策として「NISA」や「iDeCo」に加入する方が増えています。 


このいずれかに加入していると上記の20%の税金がかからなくなるので、ぜひチェックしておくことをオススメします。  

今回お伝えした以外にも「マネックスアドバイザー」や「マネックス銘柄スカウター」など便利なサービスが満載です。投資を始める際にはぜひマネックス証券を検討してみてみると良いでしょう。

このサービスを利用する

\友達にもこのサイトを教えてあげよう/

7STEPをフォローして最新記事を購読する

この記事に関するタグ

関連記事

[無料]大人気株取引アプリ「One Tap BUY」

[無料]大人気株取引アプリ「One Tap BUY」

ライフスタイル

記事作成の依頼・募集